スポンサーリンク

EOS 6D EF40mm F2.8 STM フード

前回の「EF40mm F2.8 STMを買ってみた」で、このレンズとフードを購入したことを書きましたが、今回はレンズ自体の実写レビューです。

前回の記事の後、早速撮影に行ったのですが、帰って来てデータを見て唖然。
ピントが合っていないのです。

調べてみると結構な「後ピン」で、残念な結果に。
仕方ないので、「AFマイクロアジャスメント」で調整。
調整値は、「-8」。

5DsR」や「6D」に「Lレンズ」の組み合わせで「前ピン」「後ピン」のレンズに出会わなかったので、最近はそういったレンズは無くなったのかと思っていたのですが、久々に出会いました。

保証期間中にサービスセンターに持って行こうと思います。

また、初回撮影時に、暗い場所で撮影した画像が結構ブレていて、ISOオート時のシャッタースピード限界を1/30秒から1/60秒に変更しました。

1/30秒でラフにシャッターを切ると、ISも無く、レンズが短く上手く構えられないことと相まって、私の場合、結構ブレました。

で、気を取り直して、再度撮影してきました。

私の様に古い人間は、単焦点と言えば「28mm」、「35mm」、「50mm」、みたいな感覚ですので、40mmの画角は被写体との距離感が上手く取れず、最初は被写体に近づいたり、下がったりうろうろしてしまいました。

Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/350秒 / F3.5 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/350秒 / F2.8 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/1500秒 / F2.8 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/1500秒 / F5.6 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/4000秒 / F2.8 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/1000秒 / F2.8 / ISO100
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/60秒 / F2.8 / ISO200
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/60秒 / F4 / ISO125
Canon EF40mm F2.8 STM
EOS 6D + EF40mm F2.8 STM / 1/500秒 / F2.8 / ISO100

天気が良かったこともありますが、このレンズ、結構色のりが良いようです。
EF24-105mm F4L IS USMの方が薄いんじゃないかと思うくらいです。

また、開放のF2.8でも中心付近は眠くなることも無く結構ちゃんと写ります。

Canon EF40mm F2.8 STM 開放中心付近
5枚目のF2.8の画像の中心付近の等倍切り出し画像

40mmでF2.8なので、比較的ボケますし。
絞り開放では、周辺の光量が結構落ちますので、あえてそれを使ったトンネル効果的表現も良いかと思います。

F5.6程度まで絞れば、周辺光量落ちもかなり解消します。

安いレンズですが、中々良くできたレンズです。
6Dと組み合わせるととても軽いので、お散歩レンズにいかがでしょうか?

今回は、ここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です